ブログトップ

愛逢の家

歩歩歩の家 (ほほほのいえ)

9月15日、大阪で第一号のホームホスピスが泉北に産声を上げました。
名前は、ホームホスピス「歩歩歩の家」(ほほほのいえ)
立ち上げたのは、今年の1月から6か月間、「愛逢の家」での研修を
頑張った井上史子さんです。

b0193798_10485885.jpg


若い彼女に、若い仲間たちが共感し、家に響く子供たちの声が新鮮でした。
窓からは一帯の農地、そこに働く人の姿が見られ、「愛逢の家」とは
随分環境が違います。でも、その目指すところは、同じで、先輩として、暖かく見守り、
応援していきたいと思っています。 

b0193798_10542718.jpg


◆井上史子さんのコメント
開設準備は一人で動いてきました。徐々に形ができてきて、みなさんに
協力してもらって、「ありがたいなー」って思います。
みんなと一緒に動けることがうれしいです。
施設とは違う「家」だからこそ、知恵を出し合い、お互いがフォローしながら
仲良くやっていきたいと考えています。
働く人にとっても「こんな場所があったらいいな」と思えるような職場でありたいし、
障害者の方にも、運営の仲間に入ってもらいたいと考えています。
[PR]
by aiainoie | 2014-10-12 10:57

かあさんの家10周年

■宮崎をホスピスに…と願って

9月13日、宮崎市メディキッド県民ホールで、かあさんの家設立10周年の
記念講演会が、行われました。800人収容のホールがほぼ満席という大盛況で、
理事長の市原美穂さんの人脈に感嘆しました。

b0193798_1035297.jpg

伊丹はこんなに晴れていたのに…なんと宮崎は雨でした☂

『おひとりさまでも、大丈夫』と題した、上野千鶴子さんの記念講演がありました。
シンポジウムは、『住み慣れた地域で安心して暮らし、安らかに看取られるために』
をテーマに、行政(国や市)の職員、医師、家族会の代表などから、中味の濃い
事例をお聞きしました。

かあさんの家を、多くの方が支えておられますが、愛逢の家も多くの方が
応援してくださることのありがたさを、実感しました。

b0193798_10381315.jpg

b0193798_10384585.jpg

愛逢の家からは大森、NPO法人愛逢からは海士が行ってきました。
[PR]
by aiainoie | 2014-10-12 10:40